役立つ資格

[ 建築設備士 ]

▷ 実施機関

 

 

 

 

▷ 受験資格

(財)建築技術教育普及センター
〒104-0031 東京都中央区京橋2-14-1 兼松ビルディング
Tel.03-5524-3105
URL http://www.jaeic.jp

 

大学の建築機械電気課程卒業後8年以上の実務経験あるいは1級建築士取得後3年以上の実務経験など、学歴に応じた実務経験が必要。


▷ 評価の高い建設設備のエキスパート

建築物の空調・換気設備や給排水衛生設備、電気設備などの建築設備の設計および工事管理を行う専門家のための資格です。建築士に対して建築設備の設計・工事管理に関するアドバイスを行え、建築設備関係のエキスパートとして広く認知されている。
電気工事と管工事業においては、資格取得後1年以上の実務経験を積むと、営業所に配属義務のある専任の技術者になれることから特に評価は高く、多くの企業が資格取得者に手当を支給しています。


閉じる