役立つ資格

[ ボイラー技士 ]

▷ 実施機関

 

 

 

 

 

 

▷ 受験資格

各地の安全衛生技術センター ※関東の場合/関東安全衛生技術センター
Tel.0436-75-1141
(社)日本ボイラ協会
〒105-0013 東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル5F
Tel.03-5473-4500
URL http://www.jbanet.or.jp

 

2級は高専などでボイラーの学科終了後3ヶ月以上の実地研修者、「ボイラー取扱技能講習」修了後4ヶ月の実務経験者。1級は2級取得後2年以上の実務経験者。特級は1級取得後5年以上の実務経験者。


▷ 実務経験を積めば、扱えるボイラーも大きくなる

3ランクに分かれたボイラー技士ですが、最高ランクの特級を取得するには最短で7年以上の実務経験が必要となります。蒸気を送る能力が大きいものほどランクが高くなっています。2級試験は毎月2回行われ、ボイラー構造や取り扱い方法、燃料及び燃焼や法規に関する問題が出題されます。


閉じる